【最新版】動画で見る「サロン集客」セミナー
サロン集客アカデミー

ブログ(アメブロ)から集客できないとお悩みの方へ

ブログ(アメブロ)から集客をもっとしたいのに。。。

今年の前半くらいから、「アメブロを頑張って書いても、なかなか集客に繋がらない」という声をたくさん聞きます。

いつもこのブログや弊社の公式メルマガをご覧の方は、その理由(↓)はもうご存知ですよね?

あわせて読みたい
アメブロ 新規集客 やり方
【連載】アメブロが死んだ!もう新規客はアメブロからは集まりません~part1アメーバブログからの新規集客はもう見込めない! 今回から2連載で、「アメブロ」に関する重要なことをお伝えしていきます。 ...
宮野
宮野
今日のこのブログは、これからもアメブロで頑張って集客したいという方には参考になると思います。ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

アメブロのアクセスが集まらないのは、いったい誰のせい?

そもそも、アメブロのアクセスが集まらないわけは、アメブロを書いている私たち側の問題も実は少しあります。

例えば、最近あなたが書いたブログを一度、読み返してみてください。

  • そのブログを書くのに、何分かかっていますか?
  • ブログには何文字書きましたか?
  • 写真を何枚貼り付けましたか?

芸能人のブログのように、最初からファンがついているのであれば、簡単に5分、10分で書いたあっさりな内容のブログでも、見た側=ファンは満足してくれるでしょう。

ファン
ファン
今日はあの人、何しているのかな?あ~、●●県でこんなことをされているんだな~。

そんな感じですね。

しかし、わたくしたちが日々書いているブログは、自分たちの日常の出来事を書くために書いているわけではありません。

集客のために書いているわけです。

そうであれば、見てくれた方が参考になるような記事を書かなければいけません。

ここが実は、アメブロを書いている人々に足らないところなのです。

アメブロが上位に表示されない?そのワケは?

宮野
宮野
分かりやすく、具体的な例を出しますね。

例えば、わたくしごとですが、1ヶ月ぐらい前に、目に目いぼ=目ばちこができました。

眼科に行って診察をしてもらうと、【霰粒腫】(さんりゅうしゅと読む、人には移らない)という診断結果。

目薬で治すか、簡単な手術をするか、どちらかを選択できるそうです。

Googleの検索結果にアメブロは表示されず。。。

そのようなドクターの診断結果を聞いて、あなただったらどうしますか?

わたくしの場合は、「その手術が痛いのかどうか」「目薬で治るのか」など、色々とGoogleで検索しました。

その検索結果には、霰粒腫(さんりゅうしゅ)に関して詳しく書いてあるサイトばかりが上位に表示されていました。

当然、アメブロなんて上位には出てきません。

なぜなら、アメブロで霰粒腫について詳しく書いているブログが無いからです。

もしあれば、1ページ目に1個ぐらいは表示されていたかもしれません。

要は何が言いたいかというと。。。

宮野
宮野
【人はお悩みごとを検索するときには、ボリュームがたくさん書いてあればちゃんと読むし、文字数がある程度たくさん書いてあるサイトが上位にきやすい】よということです。

あなたのアメブロには、読者が欲しい情報が書かれていますか?

では、あなたにお尋ねします。

あなたが数日前に書いたブログには、信用に足る内容やある程度の文字数(2,000字以上)が書かれていますか?

おそらく書かれていないですよね?

決してディスするわけではありませんが、こちらのアメブロを見てみてください。

ブログ内に使われている写真はわずかに1つ、文字数は350文字ほどです。

このブログはブログで簡潔に書かれていますから、キャンペーンの告知としてはまあまあでしょう(既存客向けに書いているならば)。

値段だけで飛びつく層もいるでしょうから。

ですが、ちゃんと脱毛をしたいと考えている新規のお客さんから見たらどう思いますか?

  • クレジットカードは使えるのかな?
  • 売り込みはないのかな?
  • どんな人が働いているのかな?
  • 脱毛後に気を付けることは?
  • 施術には何分かかるのかな?

そんなことが、新規客は気になるのではないでしょうか?

【参考】新規向けのブログはこう書こう

ですからわたくしは、キャンペーンの案内を新規客向けにするときには、このような(↓)記事を事前に一つ書いておくことをオススメしています。

そうすれば、キャンペーンの告知を改めてした時にも、そのブログにこの詳しい新規向け案内のブログのリンクを貼っておけばいいわけですから。

まとめ

とっても大事なことを最後にお伝えしますね。

宮野
宮野
文字数が少ない読まれない記事または一回しか読まれない記事を何本も書くよりも、自分の中で「もうこれ以上の良い記事はできない!」というくらいMAXの力を込めて書いたブログを一本書く方がいい

これは、ぜひ頭に入れておいてくださいね。

そして、そういう力を込めた記事を10本、50本、100本と作っていければ、あなたのブログはライバルに対して圧倒的な優位性を持つことになるでしょう。

そうなれば、集客も楽勝になります。

アメブロを書く回数を減らしてもいい?

最近、わたくしはコンサル先のオーナーさんにこんな指示をしています。

アメブロを書く回数を減らしてもいい。

そのかわりに、ちゃんと中身のある記事を週に一本でもあげるようにしていきましょう。

ブログ集客って楽じゃない。

しかし、頑張って書いていけば、必ず結果はついてきますから。

諦めずにコツコツ続けていきましょうね。

それでは今日はここまで。アデュー。

あわせて読みたい
「一体、どの集客法がうちのサロンにとって正解なの?」とお悩みの方へエステサロン、美容室、脱毛サロンの集客法に王道=正解はあるの? 確かに今、インターネットにSNS、クーポンサイト、チラ...
ABOUT ME
宮野 秀夫
美容室、エステ、脱毛サロンなどの美容系サロン集客の専門家。コンサル実績は150件以上。月商150万円⇒450万円、300万円⇒700万円など、成功実績は多数あり。
こちらにも人気です!!