集客コンサルタントのわたくしが、この一年で大きく変わったこと~part1~

教えることだけじゃダメだと気づいた

「ブログはこう書こう」

「LINE@は、こういう発信の仕方がある」

「ホームページはこう作ろう」

1年前も今も、そういった集客に繋がる情報を直接、サロンに出向いてアドバイスしている。

自分が持っている知識を、余すところなく公開している。

教えていることは、この一年でそう変わったわけでは無い。

でもでもでも、残念ながら全部が全部、100%が好結果とはならない。

弊社の集客成功率は83.2%と非常に高い水準にあるが、それでも約17%は結果が出ないわけだ。

分かりやすく言うと、100社あれば、17社は「思ったほど、売上が伸びなかった」という結果になっているのだ。(ここはウソをついてもしょうがないので、正直に告白します。本当は、全部成功しているって言いたいけど(笑))

 

その結果が出ない17%には、どこに原因があるのか?

これまでは、コンサルしても結果が出ないところには2つの原因があると考えていた。

  1. 教えた通りに行動しない
  2. そもそも行動をしない

①に関しては、お分かりだろう。

ゴルフであと30ヤード飛ぶスイングの仕方を教えても、その通りにスイングしなければ、何も変わりはしない。

我流でやってダメだから、プロ=専門家が来て教えているのに、その通りにやらない。

それでは、結果が出るわけがないのだ。

そして、②について。

せっかく有効な方法を学んでも、それを行動に移さなければ意味がない。

世界一走るのが早い男、ボルトから走り方を学んでも、その走り方が身に付くように練習=行動をしなければ、自分の走り方は変わらない。

習っただけで、行動しなければ、結果は変わらないのだ。

つまり、①、②を総合して考えると、一年前のわたくしはこう考えていた。

 

「なんで教えた通りにやらないの?なんで、教えたのに行動しないの?やらなきゃ結果が出るわけないじゃん!」



 

自問自答をしたこの一年

「分かりやすく」教えることは出来ている。

レクチャーした内容にも、満足もしてもらっている。

でも、なぜか行動しない人(スタッフ)がいる。

行動しなきゃ、結果は出ない。

何が違う?何がいけないんだろう?

この一年、ずっとこの点について悩み、考えていた。

そして、ある日、こう気づいたのです。

 

「集客のプロであるわたくしが、集客の仕方を分かりやすく教えるのは当たり前。そこを目的にしていたから、いけないのだ。スタッフさん、オーナーさんが行動するように思いをかき立てることが、本当のわたくしの仕事なんだ

日々発信、行動をしていくように仕向けていくことこそが、求められていることなのだと気づいたのだ。

 

 

目指せ月商300万円!

実は今、ある九州の理容室の集客のお手伝いをさせてもらっている。

そこは、オーナーさんを含めスタッフ5名。

以前も、コンサルタントに何回も集客の依頼をされていたそうですが、「これが最後と思って」と、わたくしにご依頼くださった。

その理容室を初めて訪問した日。

忘れもしない。

スタッフさんの目は、こう物語っていました。

「また、オーナーが訳の分からん人を連れてきた。どうせ何も変わらんのに・・・」

でも、スタッフさんがこう思うのも無理もない。

現に、わたくしも前職のサラリーマン時代、社長が勝手につれてきたコンサルタントの指導を社員みんなで受けたわけだが、そういう冷めた目で見ていたから(笑)。

結局、その当時のコンサルタントは結果を出せず、途中から研修は無くなってしまったのだが。。。

「自分は、その二の舞にはなりたくない」

そこで、わたくしはある賭けに出た。

その賭けとは・・・。

(続く)

続きはこちらをクリック



集客や求人のご相談はこちら

★最近の人気記事TOP5はこちらをクリック

NO.1 相手が弱いところで勝負をしましょう! | エステ 儲かる ジャンル

NO.2 あなたの美容室の節税のやり方は、高級車・レクサスを買うことですか? | 美容室 節税

NO.3 ホームページをリースで契約しているあなた!それ、お金をドブに捨てているんじゃないですか?

NO.4 「あんたのサロン、上手くいかない」とわたくしが断言します~その1~

NO.5 本当に稼げる?年収1200万円を稼ぐ方法 | 年収1,200万円 稼げる

■集客や求人のご相談はお気軽にどうぞ♪ 

・各種SNSはこちら
 

お問い合わせはこちら

現在428人が購読中!無料【集客】メール講座はこちら

関連記事

あなたのホームページが問い合わせが来ない理由はコレだ!

お客様の声は、「集客」だけのために貰うわけじゃない!

エステサロンや美容室での高単価・高額商品の作り方【永久保存版】 | エステサロン...

預金通帳を見ると、胸が苦しくなるあなたへ

あなたがなかなか【行動しない】そのワケは、この2つ!

契約がジャンジャン決まる!美容系サロンのクロージング教えます!