2019年は美容室で【育毛メニュー】がブームに!でも残念ながら、あなたのサロンでは売れません。その「売れない5つの理由」とは?
独り言

「したいことだけをする」「したくないこともする」あなたはどちらの人生がイイですか?

あなたの人生は、あなたがやりたいことをやるためにあるんじゃないの?

今日は、「したいことだけをする」「したくないこともする」あなたはどちらの人生がイイですか?というテーマでブログを書いてみます。

そんなブログを書いているわたくしは、コンサル実績200件!予約の取れないサロン集客の専門家・宮野秀夫です。

宮野
宮野
自分の過去の体験を踏まえて、どっちの人生がイイのか、分かりやすく深堀りしていきますね。

朝5時に起きるのは苦?それとも快?

まずはわたくし自身の話になりますが、今はしたいことだけをして毎日仕事をしています

久しぶりに会う方には、「メルマガやインスタを見てると、色々と全国を移動してて忙しそうですね。大変ですね」なんて言われますが、当の本人はこれっぽちも忙しいなんて思っていません。

実際、身体の調子も絶好調ですし、全然疲れてもいませんから。

いつもやりたいことだけをする

では、それはなぜか?というと、【いつも自分がしたいことだけをしているから】だとわたくしは思います。

例えば、毎朝5時に起きてブログを書いて、メルマガを配信をする。

その時間って、わたくしは楽しくてたまりません。

眠いとか、キツイとか全然そんな感情にはなりません。

逆に「このブログを書いたら、何人メルマガ登録者数が増えるかな」とか、「このメルマガでどれくらいの反応があるかな」なんてことを考えると、ワクワクするぐらいです。

したがって、わたくしにとって朝5時に起きることは全然苦痛ではないし、むしろ快感=楽しいことなのです。

毎週日曜日のサザエさんの時間になると、憂鬱になる。。。

しかし、多くの人にとって、朝5時に起きることは苦痛なことのようです。

それはなぜかというと、「やりたくないことをやらざるを得ない人生になっているから」ではないでしょうか?

と偉そうに言っていますが、正直に告白すると、わたくしもサラリーマン時代は、あなたと同じ「やりたくないことをやらなきゃいけない人生」でした

毎週日曜日の夕方のサザエさんの時間になると、「あと数時間で会社に行かなきゃいけない・・・」と憂鬱な気分になっていましたから。

給料をもらい生活していくためとはいえ、やりたくないこと・したくないことをやることは、やはり精神的にもよろしくないのです。

やりたいことをやるためには、最初は我慢や努力も必要

その後、 今から8年前の2011年3月に独立を果たしてからも、最初はやりたくないことをやっていました。

やりたくないことをやることが仕事だと思っていたし、お金にも余裕がなかったからです。

でも、「いつか自分のやりたいことだけをやれるようになろう」と心に決め、そうなるために圧倒的な努力をしてきました

そして今、やりたいことだけをやり、買いたいものもある程度買えるほど、自由な時間もお金も手にしたわけです(決して今の状態で満足はしていないですよ)。

さらにもし、これからやりたいことが出てくれば、それがどんなに大変であっても頑張ってやれる自信もあります。

また、そのやりたいことをやって結果を出すことができれば、これまで以上にハッピーな人生が送れることになるでしょう。


苦手なことはヤラないという選択をしよう

ここで一つ覚えておいて欲しいのですが、やりたいことをやるためには、やりたくないことを断る=止める必要もあるということです。

実際わたくしもやりたいことをやるために、やりたくないことは外注したり、そもそもNOを言ってお断りをしたりしています。

「損しているな~」というのはこんな人

コンサルタントという立場で多くの人を見ていると、「この人損しているな~」と思う瞬間があります。

それはどんな時かというと、「この人にとってそれはできないこと&苦手なことなのに、それを無理して自分で頑張ろうとしている時」です。

英語を喋れるようになる<通訳を雇う

わたくしも以前、オーストラリアにちょろっと留学していた時があり、その時は英語がある程度は喋れていました。

でも今はもう、全然喋れません。

だって、英語を喋る機会なんて、今の日常でほとんどありませんから。

でもいざ海外に仕事で行くとなると、英語が必要になります。

そんな時に、今から時間をかけてスピードラーニングで自分で英語を勉強するよりも、お金を払って通訳を雇った方が時間の効率がいいわけです。

ホームページを自作するのは損!

あなたを含め、多くの人がそっち(外部委託)が効率が良いことには気付いています。

にもかかわらず、いざ自分のこととなったら、何でもかんでも自分でやろうとしてしまうのです。

ホームページだってそうじゃないですか?

わたくしも今までたくさんのサロンのコンサルをしてきましたが、自分でホームページを作っている人を何人も見かけてきました。

でもじゃ~、そのホームページから集客できているかというと、全然できていないわけです。

自分でホームページをイチから作るのは、絶対にオススメしません!

オーナーさんに聞けば「お金がないから、自分で作りました」と言っていましたが、わたくしから言わせれば「自分で作る時間がもったいないから外注しちゃった方がいいよね」となるんですけどね。

お金は稼げばいいけど、時間は戻ってこない

苦手なことは、それが得意な人に任せる方がいいのです。

もちろん、外注すればそれなりのコスト=お金はかかります。

自分でやれば、その費用を節約することも出来るでしょう。

ただ何度も言いますが、そのために使った時間はもう帰ってきません。

ホームページを何十時間とかけて作った時間は、もう返ってこないのです。

そう考えると、お金の損失より時間のロスの方が大きいと思いませんか?

お金はまた稼ぐことができますが、時間はもう取り戻すことができませんから。

そしてもう一つ忘れてはいけないことは、苦手なことをやることは気も進まないので、それを改善するには時間がかかるということです。

それよりも、自分が得意なことをどんどん伸ばしていくほうが、大きな成果になりやすいのは言うまでもありません。

今回は以上ですが、このブログを見て一人でも多くの人が「やりたいことをやる」を選択する人生を歩むようになれたらなと思います。

あわせて読みたい
携帯料金が安くなったとSNSで浮かれているヤツ(経営者)が金持ちになることはない 今日はそんな疑問を解決できる具体例をお伝えします。 ☆本記事の内容 なぜ、SNSでやってはいけない投...
ABOUT ME
宮野 秀夫
美容室、エステ、脱毛サロンなどの美容系サロン集客の専門家。コンサル実績は200件以上。月商150万円⇒450万円、300万円⇒700万円など、成功実績は多数あり。
こちらにも人気です!!