サロン集客アカデミー

いつまで、グルーポン集客を続けますか?エステ、美容室オーナーさん、リピートするお客さんをつかまえたくないですか?

グルーポンやルクサで集客をしたい方へ

先日、このようなメッセージをいただきました。

「メンズメインのエステを○○県にオープンしました。グルーポンに出したらガンガン売れていますが、リピートに繋がりそうにないし、安いので疲れてきました」

おそらく、全国でこのようなお悩みを抱えておられる美容系サロンのオーナーさんが、すごく多いのではと思っています。

グルーポンやルクサなどのクーポンサイトはリピート率が低い!

弊社のコンサル先でも、グルーポンやルクサを使って集客をしているところがありますが、ホットペッパービューティーに比べればやはりリピート率がガクンと落ちます。

一般的に、ホットペッパービューティーのリピート率は30%前後と言われています。

それが、グルーポンになると10%くらいだし、ルクサに関しては15~20%ぐらいといった印象です。

つまり、基本的にはリピートしない安売りクーポン大好きのお客しか、これらのクーポンサイトにはいないと思っておく方がいいでしょう。

やり方次第で、グルーポンでも売上アップは可能!

しかし、では、グルーポンでの集客がダメかというと、そうではありません。

弊社の関西地区のあるエステサロンは、ホットペッパービューティーよりもグルーポンからの来店客数が多くなっています。

ホットペッパービューティーからの月間来客数を仮に10とすると、グルーポンは15~20(1.5倍~2倍)の成果になっていますから。

契約率は先ほどお伝えしたように、ホットペッパービューティーの方が優れていますが、それでもグルーポンからの売り上げだけで一ヶ月でザクッと100万円ぐらいはある感じになっています。

グルーポン集客をするなら、2つのポイントに注意!

では、冒頭にお伝えしたように、「リピートに繋がりそうにない!単価が安く疲れる!」と嘆いているサロンオーナーさんがいる一方、弊社のこの関西地区のコンサル先のように、グルーポン集客がまずまず上手くいっているサロンがあるのは、何が違うのでしょうか?

結論を先に申し上げれば、以下の2つの違いがあります。

「クロージング」が苦手な方は、グルーポン集客は難しい

まず一つ目。

それは、「クロージング」です。

クーポンからの売上が伸びないサロンは、「クロージング」ができていないところが非常に多いのです。

半面、弊社のコンサルティングの一つの目玉が、【契約率がガラッと変わるクロージング】のノウハウになります。

弊社の教えた通りに実践してもらうことで、契約率がグッグッグッとアップしていきます。

実際には、渋谷のエステサロンで、弊社のクロージングをお伝えする前は契約率が20人来て4人(20%)という状態でしたが、弊社の指導後は平均で60%、最高80%までアップすることができました。

つまり、20人でなんと16人がリピーターになるほど、契約率がアップしたのです。

したがって、グルーポンに掲載を始める前にまず強化しなければいけないことは、【クロージング】ということになります。

この部分が適当だと、せっかくクーポンが大量に売れても、施術で疲れ、さらに儲からないという最悪のパターンになってしまいますよ。

「接客」に手抜きをするな

続いて、2つ目の違い。

それは、「接客」です。

「え?施術の技術じゃないの?」と思った方もいるかもしれませんね。

しかし、施術に関しては、「できて当たり前」「ちゃんとして当たり前」なのです。

グルーポンのお客さんには手を抜いて施術をし、ホームページから来たお客さんにはちゃんと施術をする。

そのようなことをやっているサロンがあるとと聞きましたが、その気持ちが分からないわけではありません。

しかし、それはクーポンを買ってくれた方に申し訳ないですから、絶対にやめましょう。

グルーポンに出すと決めた時点で、施術は、区別なくいつも通りにやる必要があるのですから。

ここからが重要なのですが、本当にあなたがグルーポンからのお客さんをリピーターにつなげたいと思っているのならば、施術は通常通りやって、【接客】をいつもより1ランク上にしてやってみるようにしてください。

そうすれば、10%しかリピートしないお客さんを、20%~30%にすることも可能です。

先ほどの関西のエステサロンも、グルーポンのお客さんにはいつもより【接客】に力を入れるようにしています。

これはナゼか?

グルーポンのお客さんは、クーポンハンター(クーポン大好き人間)が多いので、いつもグルーポンに掲載されているサロンに行くという方が多い。

そのため、お客さん側も、「どうせ適当な施術や接客しかしない。でも、この値段だからそれでもいい」くらいに思っています。

そんなお客さんに素晴らしい接客を体感させると、「おー!ここは違う!いいかも!!」と思ってしまうわけです。

この2点があなたのサロンでもできていれば、グルーポンやルクサなどのクーポンサイトを使って、売上を上げることも可能となるでしょう。

グルーポンのいいところは広告費用がかからないところ

ご存知のように、グルーポンは広告費用がかかりません。

そういう面では、中小のサロンにとっては、非常に取り組みやすい集客ツールの一つと言えます。

ただし、グルーポンに掲載する前には、先ほどお伝えしたように【接客】【クロージング】を強化しなければ、ただ単にあなたが疲れるだけになってしまいます。

その点をぜひ頭に入れた上で、クーポンサイトでの集客に取り組んでみてくださいね。

なお、弊社の大人気・集客単発レッスンでは、クロージングの方法は教えておりません。

これは、定期コンサルを受けた方の特権として、コンサル先にしか教えていませんのでその点はご了承ください。

クロージングを強化したければ、定期コンサルを受けるしかないということですね。

ABOUT ME
宮野 秀夫
宮野 秀夫
美容室、エステ、脱毛サロンなどの美容系サロン集客の専門家。コンサル実績は150件以上。月商150万円⇒450万円、300万円⇒700万円など、成功実績は多数あり。
こちらにも人気です!!