あなたが悩んだことで、人を幸せにしてあげられたらどうですか?

美容室オーナーさん、育毛メニューを取り入れてみませんか?

今日は、信頼できるある一人の男性をご紹介する。

と、その前に、わたくしが今の仕事をしている理由をお伝えしていく。

それは、「自分が集客で悩んでツラかったから、少しでもその悩みを他の人が味あわず、苦しむ事がなくなれば良いな」ってことが大きい。

もちろん、お金儲けもしたいし、欲しいものもたくさんある。

確かに、お金儲けの優先順位は自分の中では高いけど、根底にあるのは、『自分が悩んだことで、人を幸せにできる』ために仕事をするということなのだ。

何も分からなかった6年前

今から6年前の2011年3月、わたくしは今の会社を作った。

当時、いいねを押すくらいしか、フェイスブックの使い方が分からなかったわたくしに、1人の男性がFB活用法を教えてくれた。

そして、その教わった知識を元にFBセミナーを福岡でやったら、なんと参加費4,000円で70人も集まった。

つまり、たった1日で28万円の売上となったのだ。

(↑ 初めて東京で開催したFacebookセミナー)

それから、SNSの世界にドップリつかり、今に至る。

とはいえ、決して順風満帆で今日に至るわけではなかった。

ブログだってどう書いたらいいか、分からなかった。

人前で喋るセミナーだって、めちゃくちゃ緊張した。

仕事をほったらかしにして、自宅のソファーでドラクエをしていたことも何度もある(笑)。

とはいえ、やるべきことだけは、コツコツ続けてきた

そうすると、それを評価して下さる方が少しずつ現れ、全国で仕事が出来るようになった。

『うちもコンサルお願いします』と、お呼びがかかるようになったのだ。

今は自分自身が物凄く悩んだ【どうすればお客様を効率的に集めることができるのか?】を、全国のオーナーさんに伝えることが仕事になった。

お金をかけずとも、良質のお客様を集めることもできる。

ホームページに何十万円、何百万円とかけなくても、アクセスを増やすことができる。

LINE@を使えば、ダイレクトにお客様の反応を得ることができる。

そういったオリジナルのノウハウを、集客や求人で悩む経営者の皆様に伝え、その対価としてコンサルフィーを頂いているわけだ。

育毛の専門家「飛山さん」

名古屋で三店舗の美容室を展開する飛山さんという方がいる。

この方のコンサルをさせてもらい、一年が経った。

フェイスブックのフの字もわからないオジさん(笑)だったけれど、今は売り上げに悩む美容室オーナーさんが全国から続々と飛山さんのもとを訪れている。

理由は、飛山さんの美容室には、【育毛】というライバルの美容室がどこもやっていないジャンルのビジネスがあるから。

カットやカラーは、ライバルがたくさんいるが、育毛をメニューとして取り入れている美容室は少ない。

しかし、日本人の4分の1が悩んでいると言われるくらい、薄毛や抜け毛で悩んでいる方は沢山いる。

それを髪のスペシャリストがいる美容室で、薄毛改善が出来るわけだから、お客様も喜ぶわけだ。

だから、売り込みをしなくても、30万、50万、100万円という高単価の育毛メニューが次々に売れていく。

(↑ 飛山さんの美容室で行っている育毛のためのヘッドスパ)

低価格路線からの脱却のカギは?

とはいえ、今でこそ、飛山さんの美容室も噂を聞きつけて税務署が来るくらい儲かるサロンになったが、三年前は低価格のカット専門店で苦しんでいたそう。

1,000円カットの業態にシフトしたが、スタッフは疲弊するし、儲からないしで、大変だったそうなのだ。

それから、社員の反対を押し切って、育毛メニューを導入。

今では、週休2日で、社員の平均給料が40万円(昨年12月実績)となったわけ。

飛山さんの根底にあるのは、まさしく、わたくしと同じ考え。

自分が売り上げや集客で悩んだ。

だから、同じ悩みを持つ全国の美容室オーナーさんに、自分のように苦しまなくていいように、高単価で売れる育毛メニューの導入を勧めているのだ。

既に、育毛メニューを組み入れることで、売り上げがバーンと上がる美容室が愛知、島根、三重などで続々と誕生してきている。

飛山さんのコンサル依頼を受諾した、そのワケは?

もし、最初に飛山さんがこう言っていたら、わたくしは飛山さんのコンサル依頼を断わっていた。

『育毛メニューを入れたら儲かるから、よろしくお願いします』

 

これは、自分が儲かることしか考えていない証拠。

 

でも、飛山さんは、パレスホテル東京のラウンジで、わたくしにこう言った。

『日に日に減る預金通帳を見るのが嫌で嫌でしょうがなかった過去の自分がいました。そんな同じ悩みを抱えた全国の同志に、ライバル店がまだやっていない育毛メニューを広めたいんです。ホットペッパービューティーに頼らなくても、美容室はやっていけるよということを、全国の美容室オーナーさんに伝えたいのです。育毛メニューのPRを全国の美容室に届けたいので、コンサルお願いします』

まさに、自分の辛かった経験や悩みを、他の人が味あわなくていいようにしたいということが、飛山さんの根底にあるのだ。

だからこそ、今、育毛メニューを取り入れる美容室が、全国で急増してきている。

美容師という仕事は、人を幸せにできる、人を綺麗に出来る素敵な仕事だと思う。

でも、現実には日々の売り上げを上げることに精一杯のサロンが世の中の大半。

あなたのお客様も、きっと薄毛、抜け毛、育毛で悩んでいるはず。

そのお客様にそっと寄り添い、お客様の悩みを解決することが出来るとしたら…

それは、あなたの美容師人生で最高の瞬間になると思うのだか、どうだろう?

最後に、この飛山さんというオジさんは、悪どい人ではないということをお伝えしておく。

それだけは、この一年付き合ってきてよく分かる。

きっとあなたが今の仕事をするという夢を持った時、「人を幸せにしたい!」という想いがあったはず。

それが、この飛山さんというオジさんの力を借りたら、その夢の実現が出来ると思うが、トライしてみてはいかがでしょうか?

※美容室のみならず、脱毛サロンやエステサロン、理容室などでも、この育毛メニューの導入は可能だそう。詳しくは、こちら

関連記事

このような方はコンサルが受けられません

あなたの美容室の節税のやり方は、高級車・レクサスを買うことですか? | 美容室 ...

2流いや、3流のくせに、ライバル店の文句なんか言ってんじゃねーぞ!

エステサロンや美容室での高単価・高額商品の作り方【永久保存版】 | エステサロン...

相手が弱いところで勝負をしましょう! | エステ 儲かる ジャンル

クロージングセミナーのご参加ありがとうございました