儲けたかったらお得意様を作りなさい

2018年にガバッと儲けるために、お得意様を作っていきましょう!

『この10月は本当に売り上げが厳しい』との声をたくさん聞いています。

こうなった1番の理由は、天候が悪かったことでしょう。

雨が続きましたし、大型の台風も来ました。

飲食店にしろ、美容室にしろ、エステサロンにしろ、雨になればやはり集客力(特に新規)が落ちてしまいますからね。

とはいえ、売り上げが悪いのを天候だけのせいにしても良いのでしょうか?

わたくしは、『売り上げが落ちたのは、過去からの戦略不足が原因』だと考えています。

売上が落ちていないお店もある!

弊社のコンサル先の中には、「この10月の売り上げも落ちてないよ、例年通りだよ」という、他店からすればうらやましいようなお店がいくつかあります。

都内のあるエステサロンは、税理士さんから『もうちょっと経費を使っても大丈夫』と言われているそうです。

つまり、きっちり利益が出ているということですね。

また他の関東のお店では、この10月も新規の客数はあまり変わらず、9月と同じくらいの売り上げを確保できる見込みだそうです。

現状は過去からの積み上げの結果

しかし、これらのお店も実は半年~1年前は、皆さんと同じように売り上げに悩む状況だったわけです。

そこで、時間をかけて、戦略を練り、天候などに左右されないガッチリとした経営基盤を築きあげてました

ではここで言う、ガッチリとした経営基盤とは、どういうものを指すのでしょうか?

いくつかありますが、今日は1つだけお伝えしてみようと思います。

お得意様を作るために・・・

冒頭の都内のエステサロン(経費使っていいよ)では、【お得意様を徹底的に作ること】に重点を置いてきました。

その結果、今では新規客が入る枠がほとんどありません。

月間新規客数は、5人以下です。

リピート客でお店が回る仕組みを構築してきたわけです。

わたくしがそのサロンにコンサルで携わった時は、オーナーさん1人での運営。

施術のみならず、清掃から会計、はたまたSNSでの情報発信まで、1年半前は一人でやってきました。

今では、アルバイトのスタッフも入り、オーナーさんの表情には余裕さえ感じられました。

もちろん、売り上げだって上がっています。

新規客を捕まえるには、リピート客の10倍から20倍のコスト(時間とお金の両方)がかかります。

ですのでそのサロンでは、既存のお客様に次回予約を取ってもらったり、回数券などを買ってもらうことでお得意様へと育てていきました。

こう書くと、そんなことは既にやっているよ、というサロンオーナーさんも多いと思います。

しかし、現実的にはそれができていないから、この10月の売り上げがピンチになってしまったわけです。

お得意様を作るために、こんなことをやってきました

それでは、聞きます。

あなたのサロンでは、過去に下記のようなことをやってきましたか?

  • 回数券やコース契約をしてもらうためにクロージングを勉強・強化しましたか?
  • 高額商品を買ってもらうためにクレジットカードが使えるようにしましたか?
  • ライバル店との差別化につながるようなメニューの開発をしましたか?
  • お店の存在を知ってもらうために目的を持って広告を打ってきましたか?
  • お客さんが増えても対応ができるようにスタッフの募集もしてきましたか?
  • 1年後の売り上げが計画できるような定額制ビジネスの導入を進めてきましたか?
  • うまくいっているライバル店のホームページを何日間も見てみましたか? などなど

きっとこれらのことをやっていないサロンが多かったと思います。


老舗企業が新規客を追い求めていますか?

日本には創業300年以上の会社が、600社以上もあるそうです。

300年前といえば、アメリカ合衆国が誕生する前から会社があったことになります。

それらの長い長い業歴を持つ会社が、新規、新規と新しいお客様ばかりを追いかけているといった話を聞いたことがありますか?

無いですよね?

やはりお得意様を囲い込んで、長く商売を続けてきたわけです。

11月じゃなくて、12月で勝負!

10月がダメだった方々は、12月に取り返すしかありません。

「え?11月じゃないの?」と思うかもしれませんね。

ではお尋ねしますが、10月はあと一週間も無いのにどんな素晴らしい企画が出来ますか?

思いつきの企画に反応するほど、お客様もバカじゃありません。

12月に取り返すために、今からどんな戦略を練りますか?

飲食店なら、お得意様に忘年会や御節の案内を出しましょう。

カフェならお菓子詰め合わせのお歳暮の発注を早めに受け付けるのもいいですね。

美容室なら12月の先割予約で300円オフなど、いかがでしょうか?

新規客は12月は比較的来ます。

その新規客をリピート客にしていく戦略も必要です。



2018年にガッポリ儲かるために・・・

こう考えると、今からやるべきことがたくさんあることに気づくはず。

冒頭のエステサロンは、そんなことを一年前から考えて実行することで、予約を増やしていったのですから。

例年、12月はその一年の最高の売上となる時期、つまり稼ぎ時です。

その12月に、ガンガン仕掛けることが重要です。

もともと暇な2月や8月に売り上げをなんとかしようと考えるのではなく、売上が上がりやすい12月に目一杯勝負をかける。

そしてMAXに売り上げを上げる。

そうすれば、それ以降、全体的な売り上げの底上げが期待できます。

「こうすれば、こうなる」「このくらいやれば、この数字になる」というのが読めるようになります。

さあ、来年儲けるために、今すぐお得意様作りを始めましょう。

あなたは、どんな戦略を立てますか?

 

PS 残席1名!となりました。

11月7日(火)渋谷で集客セミナー開催~2018年にあなたのサロンは、これでもっと儲かる!~

集客や求人のご相談はこちら

★最近の人気記事TOP5はこちらをクリック

NO.1 相手が弱いところで勝負をしましょう! | エステ 儲かる ジャンル

NO.2 あなたの美容室の節税のやり方は、高級車・レクサスを買うことですか? | 美容室 節税

NO.3 ホームページをリースで契約しているあなた!それ、お金をドブに捨てているんじゃないですか?

NO.4 「あんたのサロン、上手くいかない」とわたくしが断言します~その1~

NO.5 本当に稼げる?年収1200万円を稼ぐ方法 | 年収1,200万円 稼げる

■集客や求人のご相談はお気軽にどうぞ♪ 

・各種SNSはこちら
 

お問い合わせはこちら

現在428人が購読中!無料【集客】メール講座はこちら

関連記事

「あんたのサロン、上手くいかない」とわたくしが断言します~その1~

お客様の声は、「集客」だけのために貰うわけじゃない!

本当に稼げる?年収1200万円を稼ぐ方法 | 年収1,200万円 稼げる

11月7日(火)渋谷で集客セミナー開催~2018年にあなたのサロンは、これでもっ...

あなたの美容室の節税のやり方は、高級車・レクサスを買うことですか? | 美容室 ...

集客コンサルタントのわたくしが、この一年で大きく変わったこと~part2~