弊社の集客コンサルを【受けようか?どうしようか?】と迷っている方へ

今後、弊社の集客コンサルを受けてみようとお考えの方へ

はじめに断わっておく。

今、現在、弊社のコンサルは五か月待ちである。

まずは、それをご了承頂きたい。

なお、次回のコンサル受付は、10月12日(水)午後8時50分からこちらのLINE@で告知を最短で行うこととなっている。

コンサル枠は、わずかに限定2社のみ。

その上で、【コンサルを受けるか、どうするかと迷っている】方に伝えたいことがある

もし、40万円がなくなっても、死ぬわけではない!

今までのあなたの人生で迷って、悩んで、最後のの最後に良い結果が出た経験が何回あっただろうか?

わたくし自身、迷いに迷ったことはあまりない。

高校受験も、大学受験も、マンションを買うときも、あまり悩まなかった。

1日くらいは考えたが、自分の直感やその時の感情を優先した。

欲しければ、買う。

お金は、あとからついてくる。

欲しいという感情を抑えて毎日暮らす方が、どんだけ精神衛生上、良くないか。。。

ましてや、たかだか弊社のコンサル料の40万円くらい(次回からは値上げ予定)サクッと取り戻せるのだ。

万一、コンサル受けて上手くいかなかったとしても、たったの40万円が無くなるだけ。(上手くいくから、まあ心配するな)

続々と成功するお店が誕生!

先日からコンサルさせてもらっている都内のサロンオーナーさんは、最初は「月商80万円いけばいいや」と思っていたそう。

しかし、そんな水準はチョロくクリア。

今は当初の2倍の月商150万円が目標になった。

愛知県の美容室は、10年間で135万円が最高月商だったが、この9月にはなんと目標300万円に設定した。

とはいえ、これらのコンサルを受けている方々も、最初は同じ感情だったのは間違いない。


ホントにこの人(宮野)に40万円を払ったら、売り上げ上がるんかな?

同じような不安の感情を抱いた方で、そこで『やっぱりもったいないから、やめておこう』と思った人が、100人にいたら98人はいるはずだ。

しかし、残り2人の「やる」と決断した方は上記の方々のように、コンサル前と比較したら、想像もつかなかったような世界にまで成長出来ているのだ。

興味がないなら、遠慮なくブロックして欲しい

もし、わたくしのことが少しでも怪しいと思うなら、もはや、わたくしはあなたには必要ない人間だから、速攻ブロックして欲しい。

ブログこちらのメール講座を読んでも、怪しいと感じる人からは、何も得るものはないはずだ。

どっちにしても、わたくしは、皆んながみんなを救うことはできない。

わたくしの身体は一つしか無いわけだから。

来年からは、コンサル枠を減らしていく。

現在、全国で25社ほど携わらせてもらっているが、それを20社まで絞っていく。

したがって、新規のご依頼は、ますます受けられないようになっていく。

コンサルは、五か月待ちどころか、一年待ちなんてザラになるだろう。

あなたがノンビリと決断を遅らせている間に、隣のライバル店はいち早く「成功する」と決断をして、集客を強化し、儲かる繁盛店になっているわけだ。

それでも、まだ迷うなら、コンサルの依頼はしてくれなくて結構。

そのかわり、わたくしはあなたのライバル店を全力でサポートして、儲からせていく。

隣で儲かっているお店が続々と誕生していくのを、あなたはただただ、指をくわえて見ていますか?

 

★コンサル希望の方は、必ずこちらのLINE@のご登録をしておいてください。

集客や求人のご相談はこちら

★最近の人気記事TOP5はこちらをクリック

NO.1 集客の専門家が主催!美容系サロンオーナーのための集客スクール『プレミアム繁盛サロンネットワーク』

NO.2 “お客様が離れていかない”値上げの仕方教えます〜美容系サロンのための客単価アップの教科書〜

NO.3 ホームページをリースで契約しているあなた!それ、お金をドブに捨てているんじゃないですか?

NO.4 「あんたのサロン、上手くいかない」とわたくしが断言します~その1~

NO.5 2018年はこうなる!第一弾〜脱毛ビジネスは厳しい一年に!

■集客や求人のご相談はお気軽にどうぞ♪ 

・各種SNSはこちら
 

お問い合わせはこちら

毒舌が大人気!本当に集客に役立つメールマガジンはこちら(↓)
ご登録は、今すぐ下記をクリックしてみてね♪

関連記事

あんた、なんか貧乏くさくなっちゃったな…

集客コンサルタントのわたくしが、この一年で大きく変わったこと~part1~

”反応のあるブログがなぜ書けないのか?”その答えを教えてあげよう

集客の専門家が主催!美容系サロンオーナーのための集客スクール『プレミアム繁盛サロ...

あなたの美容室の節税のやり方は、高級車・レクサスを買うことですか? | 美容室 ...

あなたがなかなか【行動しない】そのワケは、この2つ!