2019年は美容室で【育毛メニュー】がブームに!でも残念ながら、あなたのサロンでは売れません。その「売れない5つの理由」とは?
サロン集客アカデミー

美容室やエステの新規客を増やしたいなら、お客様の不安を取り除こう!

美容院やエステで新規を増やすなら、お客の不安を解消しよう!

サロンオーナー
サロンオーナー
新規のお客様を増やしたい。毎月あと15人の新規客が来るようになったら、経営も楽になるのに・・・。

これはどのサロンオーナーさんも願っていることです。

弊社にご相談いただくオーナーさんの99%「もっと新規を増やしたい」と口を揃えておっしゃいますからね。

実は、新規客を増やすことは、ある一つのポイントを押さえておけばそんなに難しいことではありません。

実際に、弊社が携わっているあるサロンでは、毎月安定して新規客を獲得し、リピーターに繋げ売上アップを実現しています。

この記事ではその新規客を増やすためのポイントを、コンサル実績200件!サロン集客の専門家・宮野秀夫が分かりやすく解説します。

最後まで読むことで、あなたのサロンでも新規客が増えるようになるはずです。

新規客は不安でいっぱい…その不安を取り除こう

結論から申し上げると、「新規客を増やすためには、お客様が抱えている不安を取り除けばいい」のです。

それでは、お客様がどんな不安を抱えているかというと。。。

☆お客様が抱えている不安の代表的なもの

  1. 新規の価格は3,980円となっているけど、いったいこの施術には何分ぐらいかかるんだろう?
  2. どんな人が担当するのだろう?
  3. 駐車場はあるのかな?迷わずに行けるかな?
  4. せっかく行っても、結果が出なかったらどうしよう…
  5. 他の人と顔合わせることがあるのかな?
  6. 私みたいな主婦が行ってもいいのかな?
  7. 売り込みをされるのは苦手だな…

代表的なものをピックアップしてみましたが、お客様はこのような不安を抱えているわけです。

サロンに行ってみないと分からないではダメ

しかし、多くのサロンではこのお客様の不安を解消するような内容をホームページやブログなどで開示していません。

ですから、その不安を取り除くようなわかりやすいものを告知するだけで、新規客はグッと増えることになります。

飲食店も美容室もネイルサロンもそうですが、お客様は実際にそのお店に行ってサービスを体験するまで、そのお店の技術レベルや空気感が分かりません。

いくら良いお店だよと聞いていても、実際にそのお店に行ってみるとそうでもなかったという経験はみんな誰でもしていますから。

ましてやお店に一度行ってしまうと、「雰囲気が違うな~」「ここじゃない気がする…」と思ったとしても、そこで「すいません、やっぱりいいです」と言って帰れるほど肝っ玉が据わっている人もそういませんから。

ですから、その不安を解消してあげることにサロン側は今すぐ取り組むべきなのです。

サロンに来る新規客のためにホームページに書くべき具体的な内容

では具体的にどんなことを掲載すればいいかというと…

☆ホームページやブログに掲載して欲しいこと

  1. 施術への不安⇒施術の流れや内容を紹介しましょう
  2. スタッフへの不安⇒スタッフ写真を掲載したり、趣味や好きなことをPRしましょう
  3. 場所への不安⇒駅からの道のりを写真で矢印をつけて案内してあげましょう
  4. 結果への不安⇒ビフォーアフターをどんどん載せましょう
  5. 身分相応かどうかの不安⇒お客様の声を載せましょう
  6. 価格への不安⇒いくらかかるのか提示しましょう
宮野
宮野
せっかくなので、一つ一つ分かりやすく解説していきますね。

①施術への不安

「どんな流れで、どのような施術をされるのか?」といったお客様の不安を解消するには、その流れを写真や動画で分かりやすく説明するほかありません。

こちらの記事(↓)は、弊社のコンサル先のオーナーさんが書かれたもの。

この内容を見れば、新規客の不安は間違いなく解消されますね。

②スタッフへの不安

こちらは、あるエステサロンのスタッフ写真に掲載されていたものです。

この写真を見て、あなたはこのサロンに行こうと思いますか?

ハッキリと顔写真が分かるもので、出来るだけ笑顔の写真をスタッフ写真には掲載しましょう。

③場所への不安

駅からの道のりや駐車場の場所を分かりやすく説明するには、写真を使いましょう。

その際、次の2つの点に注意してください。

  1. 車のナンバーや通行人の顔にはモザイクをかける
  2. 進行方向を矢印(⇒)で指し示す

下記の写真をぜひ参考にしてみてください。

宮野
宮野
写真もいいですが、駅からの徒歩での道のりを動画(YouTube)で制作するとより分かりやすくていいですね。

④結果への不安

結果は、ビフォーアフターで証明するのが一番ですね。

最近の美容師さんは、Instagramでこのような感じでビフォーアフターを掲載される方が増えています。

 

View this post on Instagram

 

【強い癖・細毛・多毛の方は特に必見】 ・ 【メニュー/料金】 今回のメニューは ・ 縮毛矯正 髪質改善 カット ・ インスタ特別価格 ¥20800 ・ 単品メニュー (カット¥5180/縮毛矯正¥13600 髪質改善¥10800/デジタルパーマ¥13600 小顔補正立体カット¥6480 エンジェリックケア¥3240) ・ 【場所】ロスロボス 東京都世田谷区太子堂2-25-6 池田屋ビル3F (東急田園都市線三軒茶屋駅 北口Aから徒歩5分) ・ 【予約TEL】 *03-6453-4780 *インスタのDMからでも可 (お名前、電話番号、希望のメニューも お伝えください^_^) ・ 【営業時間】 OPEN 9:30 CLOSE 20:30 ・ 【定休日】 火曜日 ・ #三軒茶屋美容室 #ロスロボス #LOSLOBOS #イタル #ITARU #道産子 #エンジェリックケア #生えグセ #生えグセを改善 #縮毛矯正 #美髪 #素材が大切 #素材美 #健康な髪 #つややかな髪 #柔らかな髪 #悩める女子 #髪質改善 #小顔補正立体カット #小顔になりたい #札幌美容室 #リネン #linen #悩み改善美容師 #ツヤが欲しい #キレイなツヤ #ステキ女子 #たおやかな女性 #触りたい髪 #本来のあなたを取り戻すお手伝い

ITARU/三軒茶屋ロスロボス/悩み改善型美容師さん(@loslobos.itaru)がシェアした投稿 –

⑤身分相応かどうかの不安

サロン側はあまり気にしたことはないでしょうが、新規客にとっては「どんな人がこのサロンには通っているのか?」は結構気になるポイント

あるサロンでは、このようなグラフをホームページに掲載しました。

⑥価格への不安

美容院やネイル、マツエクサロンなどの場合は、価格を明示しているサロンが大半ですが、エステや脱毛サロンとなると逆に明示していないところが多くなります。

サロンオーナー
サロンオーナー
エステや脱毛の場合、コースの金額を書くと『高い…』と思われちゃいそうなので。

確かに、これは一理ありますね。

ですから、ここは非常に難しい問題ですが、明示の仕方の選択肢は2つあると考えます。

  • ズバッとコースの金額を書く
    ⇒メリットは正直で分かりやすいこと。デメリットはライバル店に価格を知られることと、お客様に高いと思われる可能性がある点
  • 大手サロン○○と比較して1/3の価格と書く(オススメ)
    ⇒メリットは実際の価格を明示しなくて済むこと。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

新規客を増やすために、今あなたがやるべきことがご理解頂けたことかと思います。

ついでにご紹介しておくと、下記の記事の中にあなたのサロン集客の強化に役立つサイトがあるかもしれません。

ぜひ一度、目を通してみてくださいね。

【2019年最新版】エステサロンや美容室の集客・売上アップに役立つ予約サイト大公開!

ABOUT ME
宮野 秀夫
美容室、エステ、脱毛サロンなどの美容系サロン集客の専門家。コンサル実績は200件以上。月商150万円⇒450万円、300万円⇒700万円など、成功実績は多数あり。
こちらにも人気です!!