【最新版】動画で見る「サロン集客」セミナー
サロン集客アカデミー

【実話】わたしも、実はコンサルタントに騙されました。。。

世の中には、あなたを騙そうとしている方がたくさんいます!!

  • コンサル受けたけど、売り上げが上がらない
  • 技術はなんとなくわかったけど、これからどう売り出せばいいの?
  • 高い授業料を払って講座を卒業したけど、全然成果が出ない
  • 先生の講座を紹介したら手数料を払うと言われたけど、そんなためにこの講座を受けたんじゃない
  • マインドの話ばかりで、売り方は一つも教えてくれない
  • 結局、儲かっているのは講師だけ
  • ホームページ作ったけど、全然問い合わせが来ない
  • 当初の話と違いすぎるから、消費者生活センターに苦情を訴えようかと考え中

これは、この一年で弊社にご相談やお問い合わせを下さった方々が、コンサルタントやセミナー講師、 ホームページ制作会社、その他の提供するサービスを受けての不満をピックアップしたものです。

みなさん、一度は失敗しています。

そして、「こんなはずじゃなかった・・・」と後悔されています。

もちろん、騙す方が悪いのだけど。。。

でもですよ、最初に厳しいことを言いますが、その講師や会社を最終的に選んだのはあなたでしょ?

ですから、「騙された」とか言う前に、まずは自分の未熟さや甘さを反省しなさい。

しかし、教わる側の無知を利用して騙そうとする、または悪どいグレーゾーンで勝負する会社があるのも事実。

だから、もう二度と悪徳な成果の出せない会社(人)に騙されて欲しくないという思いから、この記事を書きました。

したがって、わたくしが他よりも優れているとか、他人をあーだーこーだと批判するために書いているわけではありません。

「こういうのは、良い言葉を並べただけの見せかけだよ」「二流どころか三流の講師よ」「だから騙されないようにね」ということをお伝えしたく、いろいろなコンサルタントから嫌われても敵に回しても良い所存で書いていきます。

ネット上に書かれていることは全て真実ではない!?

まず、ネット上の情報には、基本、良いことしか書かれてないと思ってください。

例えば、セミナー講師の場合。

「人が集まっている」「参加者が多い」ように見せたいわけです。

わたくしもこのように(↓)、セミナー案内の場合は、人が集まっているように見える写真をよく使います。

まあ、この時はこの通り(↓)、実際に超満員でしたけどね。

しかし、写真の撮り方1つで、セミナーの動員が多いように見せることも充分可能ということを分かっておいてください。

コンサルを受けて、わずか1か月で?

また、先日ビックリしたことがあります。

偶然、Facebookの広告で流れてきたあるコンサルタントのサイトを見ると、わたくしの知り合い(Aさん)が載っていました。

「Aさんはこのコンサルタントのコンサルを受け始めて、まだ1ヶ月程度なのに。。。何も変わってないと、Aさんが言っていたんだけどなあ・・・」

そう思ったのですが、Aさんがそのコンサルタントのホームページに登場し、『私も、この先生のおかげで上手くいきました』と案内をされていました。

もちろんコンサル次第で、わずか1ヶ月で結果を出すことも可能ですし、実際に弊社のコンサルの先の中にも、たった1ヶ月で月商の売り上げが3,000,000円から7,000,000円になった方もいます。

ですが弊社の場合は、基本的に契約期間が5ヶ月間ありますので、その契約期間中に弊社のホームページに出てもらうことは絶対にありません。

このコンサルタントの方は、よっぽどPRする成果が乏しかったのでしょうね(笑)。

このように世の中には、見せ方だけは上手いけど、中身のない=実績の無いコンサルタントがたくさんいます。

ホームページのリースは絶対にダメ!

ホームページ制作会社にしてもそうです。

最初は良いことを言ってきますが、契約・入金後は全然フォローをしない。

そういう会社が、非常に多いのです。

このことは、こちら(↓)にも書いたので、ぜひ併せてご覧ください。

ホームページをリースで契約しているあなた!それ、お金をドブに捨てているんじゃないですか?

 

コンサルを受けての失敗談(実話です)

最後に、ある男性のコンサルを受けた方(女性)が、コンサルタント選びでの失敗談を弊社にレポートしてくれていますので、そのレポートをこちらに添付しておきますね。

45万円払ったコンサルの中身は。。。

私は、ある男性のコンサルタントの1DAYのセミナーを受けに行きました。

その頃、私のサロンはスタッフも辞めて一人になり、新しくスタッフを雇う前に1度サロン経営を見直そうと思い、1dayセミナーへ参加することにしました。

そのセミナーは2時間程度で、ワーク中心。

自分のサロンのペルソナ作りや、コンセプト作りをしました。

最後の課題は、時間以内に終わらず、モヤモヤした感じで終了時間。

このモヤモヤした状態で終了なのは、「後程わざとだ!」ということが判明するのですが。。。

「希望の方は、無料の個別面談を受け付けます」と言われ、日程を合わせ改めて後日個別面談に行きました。

個別面談に行くと、「3ヶ月のスクールコンサルを受ける事でこういう変化がある」ということを説明されました。

具体的には、フェイスブックのいいねの数が増えるとか、ブログのPV数が上がるなどの内容です。

あとは、上手くいくサロン経営の仕方も教えていきます、という感じでした。

スクールコンサルの金額約45万円を提示され、返事は3日以内にということで、考える時間もあまりなく、もっと自分のサロンを大きくしたいという思いから勇気を振り絞って申し込みました。

確固たる自信があったわけではないですが、その時は「この先生なら大丈夫」と思ってしまったんでしょう。。。

スクール期間中は毎週1回のスクール日と、2週間に一回の個別面談、毎日の報告メール、その他の相談などのメールサポートでした。

いざスクールコンサルが始まって習った内容は、ファンを作るフェイスブックの発信の仕方、ブログに書くべき内容、おもてなし、サロンオーナーとしての自己プロデュース、マインド・・・などがメインでした。

まず、このコンサルで良かった点は、2つあります。

一つ目は、1日のスクールで1つの内容を詳しく学びながら、みんなで良かったこと悪かったことをシェアする時間。

このシェアの時間は、とても良かったと思います。

サロンをしていると孤独になることも多く、情報が入ってこなくなることもあるので、シェアしてもらえることによってイイなと思ったことには、サロンですぐにチャレンジすることもありました。

2つ目は、ブログを他のオーナーさんに見てもらって、分かりづらい言葉使いなど改善したほうがいい点を指摘してもらえるところは良かったですた。

逆に、違和感を感じたことは、いくつもあります。

私の場合は、まず「フェイスブックの投稿する内容」でした。

ファンを作るという目的もあったので、『自分がどう見られたいか。それを考えた内容を投稿する』ということでしたが、ランチにしてもちょっとオシャレなランチの写真を使う、ブランドのものを身につけているときに投稿する、オシャレな場合は全身の洋服の写真を投稿する・・・などでした。

いわゆる「キラキラ女子を演じよ」ということですね。

もちろんオシャレなものを投稿するのはいいことだと思いますが、私はそういう作り込んだ内容でファンを作るということに抵抗があり、途中でその投稿をやめました。

その他には「毎週の予約をもらう方法」なども習いましたが、私のサロンは毎週予約をもらうような内容ではなかったので、教えてもらったことが当てはまらないことも多々ありました。

他には、生徒同士で、外見を変えたほうがいいところなどを指摘しあうこともありました。

髪型、髪の毛の色、お化粧の色味や仕方、サロンワークの服装について、など。

私が最初にしっかり聞いていればよかったんですが、サロン経営のノウハウを習いたくてスクールに通うことを決めたのですが、そういった内容がほとんど無くコンサル期間が終わりました。

また、毎日の報告メールは必須でしたが、それに返事がくることは3,4日に1回程度。

特に緊急性がある内容を送っていたわけではなかったので、そういうものかもしれませんが、読んでるのか読んでないのかわからないなあと思うこともしばしば。

相談したメールに対して、返事もなかなか返ってこず、催促したこともありました。

個別面談では、近況報告も兼ねて1、2時間を月2回。最後の月は1度のみでした。

スクールコンサルが3ヶ月終わる時点で、また3ヶ月延長という話もあったようですが、どうやったら延長できるのか、延長したいかどうか、という話は一切なく3ヶ月が終了しました。

そもそも、そういう話があっても、延長はしなかったと思います。

もちろん、この先生のところに通って、売り上げが上がったり、上手くいっている人たちもいます。

私には合わなかっただけのことだし、「こういうことを学びたい!」とはっきり意思表示をしなかったのが原因だったと思いますが、フェイスブックを気取って投稿したり、外見を変えたりしてもそれは業種内容によっては経営に関係してくるとは思えませんでした。

そもそも、サロン運営・サロン経営のことは、ほとんど教えてもらっていませんから。

繰り返しになりますが、このスクールコンサルの中では、サロン経営のことは教わっていません。

そして、一番しつこくアドバイスをもらったのは、【FBの発信の方法を変える】ことでした。

わたしが、最もやりたくない部分です。

特に、フェイスブックのタグ付けをしてお互いを応援しようということでしたが、それは、こちらにとって何もメリットがなく、先生のそのスクールの宣伝にしか思えませんでした。

フェイスブックでも同じようにタグ付けをして写真を載せているスクールコンサルをよく目にしますが、ちょっと異様な光景に見えていました。

特に、私の場合、お客様もフェイスブックを見たりしているので、「スクールに通っていることをフェイスブックには載せたくない」と言いましたが、「勉強してるんだな」という姿勢はお客様にも伝わると言われタグ付けは必須でした。

決して安くはない金額を投資しましたが、サロン経営について学ぶことなく中途半端なまま3ヶ月が終わってしまいました。

あなたには、もう騙されてほしくない!!

もう本当に、騙されないでください。

あなたの大事なお金を、無駄なことに使わないでください。

そういう思いから、今日はこのブログを書きました。

こちらの無料【集客】メール講座=メルマガには、今日の内容以上の毒舌をバッシバッシと書き下ろしていっていますので、ぜひご登録して配信を楽しみにしておいてくださいね。

ABOUT ME
宮野 秀夫
美容室、エステ、脱毛サロンなどの美容系サロン集客の専門家。コンサル実績は150件以上。月商150万円⇒450万円、300万円⇒700万円など、成功実績は多数あり。
こちらにも人気です!!
今すぐ電話をかける